屋根の葺き替え

屋根の葺き替え

家屋は築年数が経つと、どうしてもいろいろなところに経年劣化が見受けられるようになります。屋根はそんな中でもいつも雨風にさらされながら家族を守っています。いくら丈夫に作られているといっても経年の劣化の波は訪れてきます。今回は一戸建てのオーナーの皆様のために、屋根の葺き替え時期、予算、そして葺き替え工事の流れについてご紹介します。
 
  • 屋根の葺き替えとは
屋根の葺き替えとは、屋根材を古いものから新しいものにすべて取り替えることです。目に見える部分だけではなく、屋根全体をリニューアルします。
 
葺き替えをする場合、必ずしも同一の屋根材を使うわけではなく、たとえば「トタン屋根からスレート屋根」という風に、違う屋根材へ葺き替えることもできます。
 
最近では金属製の屋根材の人気が高く、以前はあまりよくなかった「見かけ」も、最近の製品はひじょうにスタイリッシュなデザインになっています。「さび」や「遮音性」といった面でも、最近の製品は以前の製品よりも強さがあります。
 
  • ガルバリウム鋼板への葺き替え
最近の屋根葺き替えでよく使われている金属製屋根材がガルバリウム鋼板です。さびに強く、金属の屋根材としては最高とも言われているステンレスと比較すると、圧倒的に安価です。また軽量のため、地震対策にも効果的です。2011年の震災前は、瓦屋根からスレート屋根に葺き替える家が目立ちましたが、震災後は軽量の屋根材に葺き替える方が増えているようです。実際、家の上部が軽量化されることから、耐震性能が格段に向上するため、ひじょうにいい選択だと言えます。

岡山で屋根修繕・屋根修理・天窓工事

岡山で瓦補修

岡山で瓦葺き替え

岡山で雨樋修理


岡山 軽量瓦